ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

”お外でコーヒーお紅茶&シガー”  ~ワイルドストーヴでエスプレッソを~

 さて、

続きです。

 

f:id:j-watson:20210718194048j:plain

久々の登場、”ワイルドストーヴ”。

スノピのクッカーにスタッキングしてます。

2次燃焼ウッドストーヴと言えばコイツでしょう。

なんといっても、せかせかと火の世話をしなくていいのがいい。

 

 

それからコイツも久々です。

f:id:j-watson:20210718194517j:plain

ビアレッティのマキネッタにポーレックスのミル。

そう今回は、”お外でエスプレッソ” です♬

 

 

f:id:j-watson:20210718194729j:plain

このメッシュの下に水を入れて・・・

 

 

f:id:j-watson:20210718194905j:plain

ここにコーヒーを。

 

 

f:id:j-watson:20210718194946j:plain

後は組み立てて火にかけるだけ。

 

 

 

では火を熾しましょう。

今回のナイフはこれ。

f:id:j-watson:20210718203009j:plain

f:id:j-watson:20210718203122j:plain

左から、

オンタリオ ブラックバード

”バークリバー カナディアンスペシャル”

”グレンスフォシュブルーク ワイルドライフ

 

残念ながら今回は丸太が手に入りませんでしたので、斧の出番はほぼありませんでした。

 

ノコで8cmくらいに切ってからナイフでバトニング。

f:id:j-watson:20210718203500j:plain

f:id:j-watson:20210718203534j:plain

ワイルドストーヴならこのくらいの枝が丁度いいです。

 

バトニングは、コンベックスグラインドで刃厚が太いバークリバーに軍配が上がります。

スプリットするならやっぱりコンベックスがベストグラインドです。

 

 

 

f:id:j-watson:20210718204045j:plain

一気に火を点けておいて・・・

 

 

f:id:j-watson:20210718204146j:plain

渓流の流れを聞きながらしばし待つ。


f:id:j-watson:20210718204251j:plain

出来上がり。良い香りが立ちます♫

さあ、いただきますかっ・・・

あれっ?

げげっ、マグカップ忘れてきた・・・

そういえば前回の焚き火から帰ってきて洗ってしまうの忘れてた・・・

しょうがないので・・・

 

 

 

f:id:j-watson:20210718204750j:plain

クッカーのフタで頂きました。

やはり濃いコーヒーは美味い。

 

 

f:id:j-watson:20210718205138j:plain

 

続きます。