ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

空気圧チェック

通勤に使っているバイクはどうしてもメンテがおろそかになりがちです。

すると各部の消耗が更に激しくなってきます。

 

f:id:j-watson:20190708063550j:plain

 

 

 

 

 

 

半年前までは週一でチェックしていたタイヤの空気圧。

今は月一になってます・・・

一か月通勤(片道10キロ)に使うと空気圧は・・・

 

 

f:id:j-watson:20190708063904j:plain

これはリアタイヤです。

ブロンコのリアは1.5キロ。

約0.3キロほど落ちてます。

 フロントは0.1キロほど。

 

 このポンプのメーターは優秀でして、スナップオンのエアゲージと比較しましたが4キロくらいまでは変わりませんでした。

ただ、5キロ以上になると2目盛り、8キロ付近では3目盛り位差が出ます。

 

通勤で毎日乗ってると小さな変化は何かの拍子がないと気づきません。

今回気付いたのは、寄り道で小さいトンネルを通った時のタイヤノイズでした。

「ビョイーン」

という音がこだまして、

一瞬、

「え?パンクしたか?」

とチェックしましたが、パンクはしてない。

で、帰って計った結果が上の写真です。

 

摩耗具合でもタイヤノイズは変わりますが、やはりバイクに乗る時は通勤だろうが何だろうが、体の ”アンテナ” の感度を上げとかないといけませんねぇ。

 

 

 

 

f:id:j-watson:20190708064739j:plain