ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

“カブで行こう!” 〜ボアアップに備えて その2〜

f:id:j-watson:20220131071650j:plain


ーーーーーーーーーーーーーーーーー


さて、

我が愛しのカブ90の来たるべきボアアップに備えて着々と用意します。

ヘッドなんですが、当初はバラして各部清掃と消耗品を交換して置いとこうと思ったんですが、多少なりともパフォーマンスアップの方法はある、とのことなので出来ることはやろうとおもいます。


使うヘッドはCD90のヘッド。

105ccに排気量が上がるのでキャブは既にケイヒンPC20に交換済みです。

f:id:j-watson:20220131072323j:plain



当然、インレットマニホールドとヘッドの吸気ポートの口径が違うので大きな段差が出来ます。

コレを解消するには吸気ポートを削るしかありません。



まず、インマニとヘッドの吸気ポートのズレを無くすためにインマニとヘッドのネジ部をザグってノックピンを打ち込みます。

f:id:j-watson:20220201080234j:plain

次いでコレを。

f:id:j-watson:20220201075710j:plain

今も昔も変わらない地球印の光明丹で口径の印を付けて・・・

f:id:j-watson:20220201075903j:plain


f:id:j-watson:20220201074827j:plain

あとは削るのみ。

かなり偏心していたので心配しましたが綺麗に連続したテーパーになりました。



ここで出来る加工はこのくらいなのであとは内燃機屋さんに出して、シートリングやバルブステムの打ち替えをしてもらいます。


淡い期待ですが・・・

ひょっとしたら、ビッグバルブとしてNSF100のバルブが使えるかもしれないとの事です。エイプのバルブですね。

長いので切断してコッターの溝を入れ直さないとダメらしいですが・・・


どうなることやら楽しみです。


ではまた。

f:id:j-watson:20220201081826j:plain