ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

“葉巻をやろう!” 〜ホヤ デ ニカラグア〜

さて、

今回の葉巻はコイツです。

f:id:j-watson:20210721082036j:plain

“ホヤ デ ニカラグア    アンターニョ ロブスト”

 

この “ホヤ デ ニカラグア” はその昔、アメリカのホワイトハウスのウェルカムシガーになったことがあるそうです。

今回の “アンターニョ” シリーズはその頃の喫味を再現しているそうですがどうでしょうか?

 

 

f:id:j-watson:20210721151250j:plain

ホワイトリング

綺麗に火が点いた証です。

 

 

f:id:j-watson:20210723062736j:plain

喫味は、キウイのドライフルーツのような酸味の効いた甘さでニコチンは軽め。中盤以降は蒸しパンのようになり終盤まで辛味はありません。


キューバ以外の産地のモノには、辛味とエグ味が付いて回ると言っても過言ではありませんが、その点コイツは両方とも無いので気合入れて作ってるんでしょう。

キューバ産も全く無いとは言えませんが少ないですね。

 

 

 

f:id:j-watson:20210723133133j:plain

f:id:j-watson:20210723133222j:plain

f:id:j-watson:20210723133244j:plain

リングの裏側にアドメッセージが印刷されていました。

フェイスブックツイッター・・・

なんか重厚感が無くなりますね・・・

ブランド自体は古いですがこのアンターニョは新しいシリーズなので、しょうがないですね。

 

この ホヤ デ ニカラグア も多種ラインナップされているのでななめ切りしていきましょう。

 

 

ではまた。