ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

”カブで行こう!”  ~怪しいCDIを交換~

さて、

我が愛しのカブ90ですが、以前アルミテープチューンを施した時に怪しい部品を見つけました。それがコイツです。

f:id:j-watson:20201203155547j:plain

年式不相応に綺麗なCDI。

調べてみると緑色のカプラーといい無表示の筐体といい、どうもシナ製っぽくてしかも、「50から110まで使用可」とあります。

んん? 50のCDIは27度固定進角ですが90のCDIは3段階で進角するはず。

もちろん27度固定でも走るとは思いますが、我が愛しのカブ90のゼロ発進の鈍さといい中間加速の鈍さといい、速い頭打ちといい、どうも怪しい。

 

これ進角してないんじゃないのか?

 

というわけでホンダ純正品を購入しました。

余談ですが、90用のCDIは在庫が少なくなっているそうです。

f:id:j-watson:20201212173743j:plain

”SHINDENGEN” の表示が心強いですな。

 

 

f:id:j-watson:20201212173908j:plain

左が純正で右がシナ製。しかし、純正品もシナ製なのはガッカリでした・・・

大きさ、形はまるっきり同じです。

 

 

早速、交換して試走しました。

案の定です。

やはり思った通りでした。

出足は速くなり、中間加速も速くなりました。

といってもほんのちょっぴりですが・・・

でも体感できます。

全開は試せませんでしたが、心持ち伸びるような気配はします。

 

CDIのカプラーが緑色の人、一度疑ったほうがいいかもしれませんよぉ。

 

ではまた。

 

f:id:j-watson:20201212174640j:plain