ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

アルミテープチューニング

さて、

ちまたで流行りの ”アルミテープチューニング” 。

オカルトチューンの部類に入るかと思いきや、大真面目なんですねぇ。

トヨタなんて特許まであるし。

でもこれ20年前くらいに似たようなやつありましたよね。

名前忘れましたが、四角形のアルミ板をショックに貼ったりエアダクト系に貼ったりするやつ。

ああー、名前忘れた~

私もはっつけたのを覚えてますよ。

確か、伊丹の軍行橋らへんの小さな会社だったと思うんですが・・・

インテークパイプやサージタンクに貼った時は確かにトルクアップしたのを覚えてます。ツレにも勧めましたが全く取り合ってくれなかったことも覚えてます。

 

 

f:id:j-watson:20201203104451j:plain

f:id:j-watson:20201203104518j:plain

ホムセンアルミテープ。

何でもいいってわけじゃない、という説と、何でもいいっていう説がありますが・・・

一応、接着剤がゴム系じゃないのを買ってきました。

 

 

f:id:j-watson:20201203161438j:plain

表面は通電します。

 

 

 

f:id:j-watson:20201203104903j:plain

はっつけた状態でも通電します。

 

 

f:id:j-watson:20201203155159j:plain

表裏で通電はしてましたが念のために切れ目を入れて折り返します。

 

 

f:id:j-watson:20201203155356j:plain

f:id:j-watson:20201203155434j:plain

f:id:j-watson:20201203155451j:plain

 

 

 

f:id:j-watson:20201203155547j:plain

CDIです。

なんか妙に綺麗です。それに表示が何もない。デフォルトは新電元のはずです。

こりゃ最近変わってますね。

ちゃんと90用の進角するやつなのか心配です。

 

f:id:j-watson:20201203160036j:plain

これにもはっつけときましょう。

 

 

f:id:j-watson:20201203160118j:plain

近場を試走しましたが・・・

若干、出足が良くなったのと、50~60キロ近辺が静かになったような気がしますが、プラシーボ効果の域は出ませんね・・・

あと、冷間時の始動が良くなった気がします。あくまで ”気がする” 範囲です。

NGCのネジをキャブのイン側に付けているのでテープの効果が感じられなかったのかもしれません。

 

うーん・・・

このノーマル90エンジンの潜在能力はまだまだあるような気がします。

80キロくらいでリミッターがかかったかのように吹けなくなります。まだまだ回る気がします。点火タイミングの取り直しやタイミングチェーンの交換、更にはカムの交換で結構化けるかもしれません。

というかあのCDI、怪しいなと思って調べたら、緑色のカプラーといい、表示の無い筐体といい、どうも中華製の安っすいヤツっぽいです。説明書きみると、50~110まで使えるとありました。

実際、私の90も走ってますがゼロ発進のだるさといい、80キロ近辺の頭打ちといい、進角してないんじゃないかと

新電元の純正品は一万円以上しますが、中華製は1980円とかで出てますからねぇ。

 

 

ではまた。