ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

”カブで行こう!”   ~やはりここを走らないと~

さて、

やはりここを走らないと始まりません。

私のホームコースである ”三国越え林道” です。

f:id:j-watson:20201111120747j:plain

 

うーん・・・

やはり90ccと言えどもCLと違ってチューンドではなくノーマルなので2速で吹け切り3速で吹けない場面がやたらと多くなります。

スピードもCLなら40キロ以下になることは稀ですが、カブだと20キロ走行になる時があります・・・

f:id:j-watson:20201111121215j:plain

トコトコと走るのにはもってこいですが、例えば、”おしっこしたい” とか、”寒いから早く目的地に行きたい” とか “やべっ、雨降ってきた” とかで小走り的に走りたい時なんかはイライラすると思います。

後、ちょっとした都会になると加速が遅いので煽られまくります。

 

 

f:id:j-watson:20201111121926j:plain

シフトチェンジの時のペダルの動きが大きいので少し調整してみました。

ロックナットを緩めて、右に一回転・左に止まるまでいっぱい・右に1/8回転。

・・・チェンジが少しシャープになりました。

少し滑ってるようですが・・・

クラッチ変えないといかんか・・・

 

しかし・・・

おもしろいんですよねぇ。ビジネスバイクなのに走ってて楽しい。

カブがこれだけ多岐にわたって乗られているのが分かるような気がします。

まさか、本田宗一郎もカブがこんなことになるとは夢にも思わなかったことでしょうねぇ。

 

f:id:j-watson:20201111122737j:plain

 

ではまた。