ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

“カブで行こう!” 〜リア周り〜

さて、

台形になっていたリアタイヤを始め、ホイールベアリング、ダンパー、前後スプロケット、チェーン、ブレーキシューを交換しました。

f:id:j-watson:20210518080749j:plain

これはカブ耐レースのお下がりのBS BT39。

ドライのグリップは良いです。雨天時はそれなり。濡れ落ち葉系は結構いけますが、マンホール系は絶対滑ります。

最初からコンパウンドが柔らかいので乗り心地は良いです。



新タイヤはミシュラン シティプロ。

f:id:j-watson:20210518081342j:plain

このカブは通勤にも使ってますので雨天走行の安心感が欲しくてコレにしてみました。雨天時の評判が良いタイヤです。



f:id:j-watson:20210519074752j:plain

ホイールベアリングとダンパー交換後。

ベアリングはフロントほど酷くはなかったですが、部分的にチキチキと回る所がありました。

ダンパーは・・・カッチカチでした・・・しかも切れてるし・・・



f:id:j-watson:20210519075334j:plain

フロントスプロケットのハウジングに削れている所がありました。

16丁が限界と言われてますがそれ以上のヤツを入れてたのかもしれません。

今回は純正の15丁に。



f:id:j-watson:20210519075647j:plain

リアはキタコの36丁。前のはどの位使ったのかわかりませんが歯の偏摩耗が酷かったです。

チェーンはRKの420。普通のヤツです。415へのコンバートも考えましたがスプロケットが高いのでやめ。



f:id:j-watson:20210519081149j:plain

ブレーキシューは半分ちょい位ありましたが、ついでに交換。純正です。



次の日は丁度雨でしたので万灯呂展望台へテストラン。

タイヤは、さすがはミシュラン、ちょっと硬いですが安心感があります。

線路なんかのツルツルの所はさすがに怖い滑りかたしますがマンホールなんかはそうそう無茶しなければ大丈夫です。濡れ落ち葉なんかも大丈夫。一瞬滑りますが、すっ飛ぶことはありません。

ただ、ケチってフロントタイヤは変えませんでしたので前後で滑り方が違うのが非常に怖いです。(あまりに違いすぎて怖いのですぐにフロントも交換しました)



後、体感出来るのはホイールダンパーくらいですか・・・

アチェンジの時のショックがやわらぎました。

チェーン、スプロケ、ベアリングは燃費の違いに現れるのを期待してます。



ではまた。



f:id:j-watson:20210519151127j:plain