ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

CL50(改)のサスセッティング

さて、

我が愛しのCL50(改)のリアサスはトキコのショックに変えております。

f:id:j-watson:20200908150654j:plain

抜けた純正よりマシだろうと交換したんですが、あまり変わりません・・・

しかも、純正の長さが355mmに対し350mmと5mm短い。

この5mmが悪い方に効くんですなぁ。

たかが5mmでフロントの接地感がかなり薄くなり、ともすればバタつきも出る始末。


スイングアームにステーを溶接して取り付け位置を上げるか、はたまたスイングアームごと変えるか・・・

f:id:j-watson:20200909151426j:plain

GクラフトからCL、CD用のスイングアームが出てるんですが・・・

元々、カブやCLはスイングアームが弱くてボアアップしてパワーが上がると途端にヨレます。


このGクラフトは剛性も上がるので一石二鳥なんですが、どうも形がねぇ・・・

いかにも変えましたって感じになるのがどうも・・・

それに剛性が上がると今度はフレームのピボットに負担がかかってきますがフレームは大丈夫なのか?

フレームにかかる負担をスイングアームが吸収してるとしたら変えたくないし・・・


難しいところですねぇ。


とりあえずプリを締めときましょう。多少マシにはなるでしょう。

f:id:j-watson:20200909173856j:plain



ではまた。