ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

“CLで行こう!” 〜リアサス交換 その3〜

f:id:j-watson:20220307081953j:plain


ーーーーーーーーーーーーーーーー


さて、

yssのC125カブ用リアサスの効果はいかほどか?

サグ出しの時点ではプリが、ネジ山で測って17mm。

f:id:j-watson:20220308074141p:plain



走ってみると、少し硬く感じます。

これはプリを1回転緩めてOK。

細かいギャップを拾うのでリバウンドは20/30から5クリック戻して全閉めから25戻し。これでショックがよく動くようになり細かいギャップを吸収してくれます。

f:id:j-watson:20220308075150j:plain



ギャップをガンッと乗り越えていたのが、ダムッていう感じで乗り越えるようになり、突き上げが無くなってめちゃくちゃ乗り心地が良くなりました♪

f:id:j-watson:20220308080514j:plain

ラクションが良くなり加速アップ。

路面追従性がかなり良くなってますのでコーナリングスピードも上がります。

非力な90ccですのでエンジン以外のチューンでも体感出来るほど変わるところが面白いですね。


ただ、コーナーに入ってからの安定感はバツグンなんですが、コーナー進入時の倒し込みやS字コーナーの切り返しが少し鈍くなってます。

今まで以上に体重移動しないと、同じスピードで切り返せなくなってますのでもう少しリアの車高上げた方がいいかもしれません。


テストの時は意識をサスに集中して走るので普段は気にならない所でも気になってきますが、ここで詰めてセッティングしておけば、のほほんと走る時に非常に気持ち良くのほほんと走れますのでもう少し頑張ってセッティングします。

f:id:j-watson:20220311080536j:plain



ではまた。