ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

“カブで行こう!” 〜キャブセッティング その2〜

f:id:j-watson:20211123075015j:plain


ーーーーーーーーーーーーーーーー


さて、つづきです。

とにかく、セッティングの度にタペット調整キャップを開け閉めするのは面倒ですし、ここは結構しっかり締めないとオイル漏れしますのでなるたけ触りたくありません。

f:id:j-watson:20211123075601j:plain



となると、工具をなんとかするしかありません。

で、コイツを購入。

f:id:j-watson:20211123075743j:plain

シグネットの薄型ラチェット。

しかし、コレでも斜めになるのでマイナスビットを削りました。

f:id:j-watson:20211123080018j:plain

f:id:j-watson:20211123080102j:plain

f:id:j-watson:20211123080136j:plain

コレでジェットに真っ直ぐさせるようになりました。



私が購入したPC20は汎用で、メインジェットは95番が付いてました。

濃くて上が回らない状態でしたので、薄くしていった結果、90番に。


次はニードルですが・・・

ピストンを取り出してニードルセッティングできるようにエアクリボックスを加工したんですが、なんとフレームが邪魔で取り出せないことが判明。

結局、キャブとインマニの接続部のネジを片方外して斜めにする事に・・・

f:id:j-watson:20211123081339j:plain

f:id:j-watson:20211123081419j:plain



ニードルは上から4段目になってました。道理で加速が鈍いはずです。

結局2段目に。

ニードルのストレート部分が長いからでしょう、冷間時は開け始めがバラつきますが暖気が済むといい感じで加速してくれます。

f:id:j-watson:20211123081941j:plain



フルーツラインテストコースでテストラン。

f:id:j-watson:20211124075203j:plain

上が少し回るようになりました。

最高速が5キロ程アップ。

なにより加速がかなり良くなり、0〜60キロが速い!

もちろんカブとしては、ですが。



もう少しパワーが欲しいのが本音ですね・・・

コレは排気量ありきなのでやはりボアアップしかありません。



ではまた。

f:id:j-watson:20211124080142j:plain