ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

“カブで行こう!” 〜使える燃料計〜

f:id:j-watson:20220406073420j:plain


ーーーーーーーーーーーーーーーー


さて、

ご存知の通り、我らのカブには年式によってシート下に燃料計が付いています。

私の1987年式スーパーカブ90デラックスもにも付いてます。

f:id:j-watson:20220407074916j:plain

f:id:j-watson:20220406080115j:plain

風の噂で、この燃料計は信用できないという風に聞いていたので、購入時から全く見ずに上にウエスを置いてました。

ある時期にガス欠を連発することがあって、この燃料計は本当に使えないのか調べることにしました。



f:id:j-watson:20220406080905j:plain

面倒ですが、ひと目盛減ったらどの位ガソリンが入るのか計ってみると、実はかなり正確だという事がわかりました。ひと目盛につきほぼ1リッター入ります。

しかし、てっきり「補給」の赤線のところでプライマリのガスが無くなってリザーブに切り替えなのかと思いきや(燃料計の表示ではそうみえますよねぇ)、そうではなく「補給」の赤線の少し手前でプライマリがガス欠になり、赤線でリザーブのガスもなくなります。


これでガス欠になる針の位置が分かりましたのでこの燃料計が使えると分かりました。

でもやっぱりカスタムみたいにハンドルのスピードメーターの中にあった方が便利でいいですねぇ。

f:id:j-watson:20220407074824j:plain


ではまた。