ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

“カブで行こう!” 〜前後LED化〜

さて、

我が愛車であるスーパーカブ90 は通勤にも利用するので暗い中も走ります。

そうなると弱点の一つである、

ヘッドライトとリアランプの暗さが気になります。

自身の前方を確認する、という本来の目的もありますがカブの場合、対向車や横道から出てこようとする車に舐められる事が多いので相手側の視認性が大事です。

f:id:j-watson:20201116074151j:plain

 

ハロゲンと比べりゃ良かったんですがいつも施工前写真を撮り忘れるんですよね・・・

f:id:j-watson:20201116074408j:plain

ライトオフ状態。

 

f:id:j-watson:20201116074506j:plain

ロービーム。

乗車状態の目線です。すぐ目の前で集光してます。

もう少し先で集光して欲しいんですが最近のLEDは明るいので対向車対策でわざと目の前で集光させてるそうです。

じゃあ上げてやろう、と、少し先の境界線に集光するように少し上げたら前方の照射が上がり過ぎて眩しくてダメです。

あとはもう少しワイドに照らして欲しかったんですが・・・

 

f:id:j-watson:20201116075306j:plain

ハイビーム。

まぁ、こんなもんでしょう。

ハイビームで走る事はほぼありませんし。

 

 

 

 

f:id:j-watson:20201116094543j:plain

f:id:j-watson:20201116094557j:plain

テールランプ。

上がノーマル、下がLED。

LEDはまるでブレーキ掛けているかのように明るいですがこれでもポジションです。

 

 

どうしても小さいバイクは舐められるのでヘッドライトは攻撃性があるほど明るい位が丁度良いかもしれません。

私のカブは ′87年式(以前 ’86年式と書きましたが違いました)でライト消せるので信号待ちなんかの時に相手が眩しそうなら消しましょう。

 

f:id:j-watson:20201116095451j:plain

 

ではまた。