ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

さようなら愛しのブロンコ

さて、

7年近く共にしたブロンコですが、カブと引き換えに嫁に出しました。

f:id:j-watson:20201106143655j:plain

 

この立ち姿に惚れて購入したんですよね・・・

美しくないですか?

こいつでフラットダートを走るのが楽しかったんです。

f:id:j-watson:20201106144245j:plain

 

ミクニのキャブBST34には悩まされました・・・

結局デフォルトが一番調子よく走るという結果に。

f:id:j-watson:20201106145159j:plain

f:id:j-watson:20201106145402j:plain

 

 

結局改造らしいことはエキパイをNGCのチタンにしたことぐらいでした。

f:id:j-watson:20201106150337j:plain

f:id:j-watson:20201106150525j:plain

このNGCのエキゾーストは通称 ”小林管” と呼ばれ(NGC代表の小林さんはPOPヨシムラの一番弟子)魔法のエキゾーストと言われています。

実際、エキパイだけこんなぶっとくしても下のトルクしか増えんだろうと思ったんですが、あにはからんやなぜか最高速もあがりました。

 

あとは何と言っても雪の中を激走したのが一番の思い出です。

f:id:j-watson:20201106151256j:plain

こけても人車ともダメージが無いのでこけまくりました。

車体が軽いので多少低い所に落ちても引っ張り上げられるのが良かったですね。

 

 

通勤車としても申し分なかったし、ホントに良く走るバイクでした。

次乗る人が良い人であるよう願っております。

 

ありがとうっ!

 

 

ではまた。