ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

エアゲージの正確度あいは?

バイクにせよ車にせよタイヤの空気圧は非常に重要です。

まぁほとんどの方が気にされてないと思いますが・・・

 

しかし、全身の感覚をマックスゲインにしてタイヤだけのことを考えてテスト走行すれば鈍い人でも違いは分かるはずです。

 

適正空気圧ってのは守った方が得です。燃費も良くなるしタイヤも編摩耗しないので長持ちしますし。

 

 

 

さて、そこで重要な要素になるのが ”計り” つまり空気圧計エアゲージです。

いくら気を配ってチェックしててもこいつが狂ってると何の意味も無い。

私がもってるのがこの二つ。

f:id:j-watson:20200316072106j:plain

左は悪名高き ”赤男爵” のゲージ、右がポンプのゲージ。

赤男爵のは単位が違うので使ってません。

ポンプはそんなに高いヤツではありませんのでスナップオンのゲージで比べました。

結果、このポンプのゲージは2キロ多めに表示されるようです。一目盛りですね。

 

いま、この目盛りでは ”赤男爵”のは1.4kg/cmでポンプが1.6kpa 。

スナップオンのゲージでいうと実測値は1.4kpaなので ”赤男爵ゲージ” のkg/cmとkpaは同じ?

空気を抜いたり入れたりして5回ほど計ってみましたが5回とも相対的に ”赤男爵ゲージ” では2メモリ違いました。

 

この結果を見ると ”赤男爵ゲージ” はスナップオンのゲージと同じ数値を指すので結構正確だと思います。

 

しかし、エアの調整はポンプを使うのでポンプについているゲージを見たほうが手っ取り早いので ”赤男爵ゲージ” は使わんかなぁ・・・