ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

”葉巻をやろう!”  ~ベガス ロバイナ~

f:id:j-watson:20191102191936j:plain

 

 

----------------------------

 

 

今回の葉巻は、

”ベガス ロバイナ  ファモソス”

です。

f:id:j-watson:20191102192130j:plain

キューバ産葉巻の3割りのラッパー(一番外側の葉っぱ)は、このロバイナ農園の葉っぱだと言われています。

それ程質のいい葉っぱを作っていたのが、”アレハンドロ ロバイナ” というオッチャンでその葉っぱで巻かれた ”ベガス ロバイナ”。

 

否が応でも期待してしまいます。

リングがまたカッコイイですよね。

f:id:j-watson:20191102192729j:plain

5大ブランドからは外れてますが、”1845” とある通りコイツも100年以上の歴史があります。

 

 

喫味、ニコチン共に軽め。

煙は多いというほどでもありません。

塩バターの味に、中盤からは奥の方で何か分かりませんがベリー系のすっぱい感じが出てきます。

 

この葉巻は土っぽい大地の喫味、なんて言われているようですが私は感じません。

どっちかと言うと普通だなぁ、と。

「普通ってなんだ?」

と言われると説明できませんが、なんか普通だなぁと感じました。

 

 

 

f:id:j-watson:20191102193635j:plain