ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

”VegaFina” ニカラグア産

以前、”VegaFina” のドミニカ産をアップしましたが、今回はニカラグア産です。

f:id:j-watson:20190803113816j:plain

 

 

 

パンチカッターを持ってませんので、自家製パンチカッターでパンチカット。

f:id:j-watson:20190803113935j:plain

初めは浅く開けます。

 

 

 

 

f:id:j-watson:20190803114049j:plain

龍穴神社で葉巻タイム

ドミニカ産よりも重い、と聞いてましたが逆で軽いです。

喫味も軽い。ドミニカ産のように薄くはありません。

遠くに仄かに甘さを感じます。

f:id:j-watson:20190803114951j:plain

 

 

 

 

そうこうしてるうちに観光客が多くなってきたので引き揚げて、ひなち湖。

f:id:j-watson:20190803115335j:plain

この辺りで少し深めにパンチカットします。

すると半端ないクリーミー感が味わえるようになります。

ドローも良好で煙が多い。

f:id:j-watson:20190803115729j:plain

 

 

 

 

この、”VegaFina” ニカラグア はイイですね。

序盤のシャープな喫味から中盤から終盤にかけての仄かな甘みを伴う物凄いクリーミーさ。

ニコチンも軽くて吸い易いし、存在感のあるメレンゲのような煙は口の中で愉しむことが出来ます。

 

強いて言えば、ここがキューバ産との違いだと思うんですが、喫味に厚みが無い。

いくつもの味が折り重なった複雑な味がないんですね。

しかし、値段から考えると良く出来てると思います。

コイツはお気に入り葉巻の一本になりました。

 

 

 

f:id:j-watson:20190803120731j:plain