ワトスン

w650 CL カブ ナイフ 葉巻 コーヒー 焚き火

W650の燃費

昨日の、”走りに行こう!” ですが、すっ飛ばせる所も抑えて80キロキープで走りました。

いや・・・名阪道は少しオーバーしましたが・・・

信号停止時のシフトダウンのブリッピングもなるべくしないようにしました。

すると燃費がなんと、リッター36.7キロ!!

 

f:id:j-watson:20190526210654j:plain

ダブルの前に乗ってました、MT07で同じくらいの燃費が出たことはありますが、MTはインジェクションですから、キャブのダブルの大勝利です。

まあ、昨日のダブルは省燃費走行しましたが・・・

 

とにかく、”マメシバオイル” に換えてからトルクが太ってますので本当にシフトチェンジの回数が減ってます。

特に3桁酷道の登り。

f:id:j-watson:20190526203013j:plain

以前は2速~3速をチャカチャカ変えながら登ってましたが、3速キープで上れるので余計なアクセル操作が減ってしかも楽ちんです。

 

ダブルはトルクが太いと言われますが、エンジン出力としてはそんなに太くはありません。

670ccもあることを考えるとむしろ細いくらい。

マスの大きいフライホイールでトルクを稼いでるので、燃焼室の吹き抜け防止や摺動部分のフリクションの低下がキモになってきます。

なのでオイルでかなり変わってくるでしょう。

最近のエンジンとは言え、空冷なので各部のクリアランスは大きいでしょうし更にオイルが重要になってきます。

 

マメシバオイル、お勧めです。

 

 

 

f:id:j-watson:20190526213105j:plain